生きる為の「Money(お金)」「Mind(マインド)」「Life(生き方)」「Study(勉強関連)」が学べる柔整サイト

柔整ガイド.net

「管理人の治療」 一覧

ここでは管理人の治療についてのカテゴリーとなっている。
これだけでも一部セミナーレベルだけど、更に深く知りたい場合は柔整ガイド.noteに載せてある。
是非チェックしてほしい。

柔整ガイド.note

カテゴリ一覧

管理人の治療

上肢の挙上に体幹・胸椎からアプローチする有効性と検査・施術方法の紹介

2018/03/16  

上肢の挙上には肩甲骨と上腕骨の問題も大きいけど胸椎の動きも大切になる。よく言われるのは伸展だけどここでは側屈に注目して施術ポイントを解説していく。胸椎の側屈と上肢の挙上の関係とは?

管理人の治療

【姿勢の指導方法】姿勢が悪い人に姿勢をよくしろっていうアドバイスはナンセンス

2017/12/20  

姿勢が悪い人に対してのアプローチで「姿勢をよくして下さい」というアドバイスははっきり言って意味がない。だって本人は悪いと思っていない・いい姿勢がいいかわからない・よくする方法がわからないのだから。ではセラピストはどういったアプローチをすればいいんだろう?

管理人の治療

治療方法に方程式はない。あるのは理論と思考と選択肢だけだよ

2017/11/30  

治療で100%の効果がある手技を求めている人は一回考えを改めよう。セミナー講師や先輩治療家の頭の中にあるのは方程式ではなく、理論と思考と選択肢だけだよ。

管理人の治療

治療の勉強方法の概要を理解しよう!セラピストを創るのは5段ピラミッドだ!

2017/11/13  

治療や施術に何が必要かそもそもわからない。そんな先生に向けてどういった考え方が大切かピラミッドを使って解説していています。何が大切か?を押さえることで勉強の方針などを理解しましょう。

管理人の治療

単独や部分的にしか疾患を診れない原因は、運動連鎖的思考が出来ていない

2017/11/11  

現場に出て患者の対応をしても何をやっていいかわからず、結局マッサージだけ。その時はよくなってもすぐに元に戻る。何をしていいのかわからない。そんな先生は体が連動して動くことに注目出来ていないことがほとんど。運動連鎖を視野に入れてみると世界が変わるかもしれない。って記事です。

管理人の治療

【細分化が大切】治療で何をどうしたらいいのかわからない人は自分で難しくしている事実

2017/11/10  

患者やクライアントや利用者を前に何をどう治療・施術したらいいのかわからない先生は細分化できていない可能性が高い。難しい問題に難しいまま取り組もうと思ってそれは困難。細分化の重要性を知ろう!

管理人の治療

患者への治療プランの組み立てのやり方がわからない新人柔道整復師へアドバイス

2017/07/25  

現場に出て患者やクライアントを担当することになって、焦っている先生も少ないないはず。先輩のようにスムーズに治療プランを組み立てる為にはどうしたいいのだろう?今回は患者の治療プランを組み立てる為に必要な具体的なステップを紹介。

管理人の治療

四肢性の坐骨神経痛の考え方や治療アプローチ方法。マッサージでも対応可能?

2017/07/21  

坐骨神経痛の1つである四肢性坐骨神経痛の原因に神経鞘の滑走不全があるのをご存知だろうか?神経自体は軟部組織で滑走することからアプローチについての解説。マッサージでも対応可能?

管理人の治療

神経症状へのアプローチの選択肢。症状がでる原因を考えて施術・治療する有効性

2017/07/20  

整形外科的に多く遭遇する神経症状は大きくわけて3つある。そしてそれは神経が直接どうかされるだけが原因ではない。末梢神経は身体にどうやって存在しているのだろうか?それを考えると施術・治療の幅がぐんと広がるばず。

管理人の治療

肩甲上腕関節の痛みの原因。肩甲帯が原因?それ以外?簡単な見分け方を紹介

2017/07/12  

肩甲上腕関節の痛みについて。原因となっているのは肩甲骨か?肩甲上腕関節か?簡単な検査方法を紹介。シンプルな検査程、応用もきくし大切だと思う。

Copyright© 柔整ガイド.net , 2018 All Rights Reserved.