生きる為の「Money(お金)」「Mind(マインド)」「Life(生き方)」「Study(勉強関連)」が学べる柔整サイト

柔整ガイド.net

転職のすゝめ

柔整師や鍼灸師で転職で悩んでいる人って管理人の周りにも結構多い。

そこで今回は柔整ガイドの転職情報をいつのページにまとめてみた。

実際の比較やおすすめの求人サイト、転職に対するマインドやノウハウなどについて確認してほしい。

キャリアアップをしてお金を稼ぐなり、時間を作るなりして自分が目指すところに近づいていこう。

柔整師・鍼灸師はもっとアクティブに動いてもいいと思う。

スポンサーリンク

転職のメリット・デメリット

職場を変えるのは当然メリット・デメリットがある。

その判断基準は柔道整復師や鍼灸師、セラピストの大きな問題である「お金」「環境」「人間関係」が大きく関係する。

 

この3つのポイントがみたされている場合、転職はデメリットになる。

ただしこのうちの2つに不満があるなら、職場を変える価値は間違いなくある。

まずはこの記事から読んで自分が当てはまるのか考えてみてほしい。

柔道整復師としてのビジョンを持つ事は3大悩み「時間・お金・環境」の解決に繋がる

 

転職に対するノウハウやマインド

求人て慣れている人慣れていない人ではスピードが違うし、そもそもやり方がわからないって人も多いと思う。

エンジュ
って転職に慣れ過ぎているって人も問題ね

そこでここでは転職のノウハウや転職する時のマインドを紹介していく。

 

高待遇・好条件の職場へ最速で転職したい柔整師へ3つのアドバイスを送る

ここでは凄く具体的に転職のアドバイスをしている。

転職もスキルがあるから、転職スキルが高い人は高待遇&好条件の職場で働くことができるし、グダグダ足踏みしている人はあまりいい転職が出来ないかもしれない。

一度は読んでほしい記事。

 

柔整師や鍼灸師で給料が安いと悩んでいる人へ給料を上げる為の選択肢を提案する

ここでは中々行動出来ない人へ、若干お尻を叩いて進ませるようにしている。

柔道整復師や鍼灸師や整体師が給料を上げるのは簡単だけど、問題はあなたの行動が出来るか?

普段から行動出来ない人は必見の内容となっている。

 

整骨院を辞めたい柔整師はコレ!介護現場で機能訓練指導員として働くメリットを紹介する

整骨院、接骨院、鍼灸院の低い給料や長い拘束時間に嫌気がさしたり、将来へ不安があるなら介護施設、特にデイサービスという選択肢はおすすめ。

週休2日、6時上がり、ボーナス有り。なんても普通にある。

更に余った時間を作って収入を増やす具体的な方法も公開している。

 

13の求人サイトを比較してみた

よし!行動しよう!と思っていても悩ましいのが『どうやって?』するか。

実は柔整師や鍼灸師の求人転職サイトってかなりの数がある。

そこでここではその多くの中から(って言ってもほとんど網羅しているけど)13のサイトを選んで比較・まとめてみた。

一覧も作ってるのでわかり易と思う。

柔道整復師・鍼灸師の求人サイト13社の比較・まとめ!おすすめや転職のポイントとは

 

おすすめの求人転職サイト

ここでは管理人が比較して感じたおすすめの転職サイトを紹介している。

実際に登録して責任者や社長と顔を合わせたので、間違いないと言える。

 

柔整師・鍼灸師の求人転職サイト「ジョブノート」に登録・取材して分かった6つメリットとは?

ジョブノートはガチでおすすめ。求人数も多いし、サイトは見やすいし、何よりお祝い金が全サイトで比べても圧倒的と言える。

資格持ちなら50,000円なくても25,000円もらえる。しかもバイトでも出る。

むしろここで転職しない理由はないだろう。

 

もう1つがキャリさぽ。

ここはダブルワークをするのには特におすすめ。僕は過去に時給4000円超えの求人を何度も見つけた。

また次のように職場の雰囲気や人数の構成、患者・クライアント層というのは気になるもの。

そればわかりやすくまとめられているキャリさぽレポートは本当にユーザーの事を考えてられていて、素晴らしいの一言。

ジョブノートと一緒にまずは登録しておきたい求人サイトといえる。もちろん登録は無料。

あ、ちなまに女性・セラピストにおすすめと書いているけど、男性も普通におすすめ。

男の僕がそう思ったのだから間違いない。

女性・セラピストにおすすめの転職サイト「キャリさぽ」登録・取材してわかった6つのメリット

スポンサーリンク

更新日:

Copyright© 柔整ガイド.net , 2018 All Rights Reserved.