生きる為の「Money(お金)」「Mind(マインド)」「Life(生き方)」「Study(勉強関連)」が学べる柔整サイト

柔整ガイド.net

仕事・現場の話

高待遇・好条件の職場へ最速で転職したい柔整師・鍼灸師へ3つのアドバイスを送る

更新日:

 

どもっ!柔整師でブロガーのAkira(@10sei_guide)だよ!

 

柔整師や鍼灸師やセラピストに限らず、誰しも働くなら「高待遇・好条件」の環境で働きたいと思うはず。

転職について管理人はまだまだ知識不足だったけど、代表取締役やマネージャーとお話させてもらってわかったことがいくつかるのである。

そこで今回は面談させていただき、そこからわかった事をシェアしていこうと思う。

基本的なことだけど、就活の上手い下手ってわかる?

スポンサーリンク

 

 

いい条件を勝ち取るのは戦いである現実を理解して

まず最初に理解してほしいのは「転職は椅子取りゲーム」だということ。

冒頭にも書いたけど、誰しもいい条件で働きたいわけだ。

  • 給料がいい
  • 通勤が楽
  • 環境がいい
  • 自分が求めている環境

 

極端な話・・・

勤務先:ハワイ

給料:半年500万円

就業時間:1日5時間

その他:往復の交通費込み、但し先着1人のみ

こんな条件があれば食いつく人は少なくないだろう。

極端な例だったけど、このように現実的に1人が当てはまれば他の人でも当てはまることが多い。

でも募集には上限がある。

つまり就職は椅子取りゲームなわけだ。

企業も何十人もいらない。

それを踏まえた上で極力、高案件・好条件を勝ち取る方法を教えていく。

スポンサーリンク

 

転職で好条件の職場を勝ち取る方法① レスポンス

ベストマッチするような条件があれば、取り敢えず申し込む。

その後に折り返しで連絡が来るから、必ず出る事。

全ての対応を早くすることで、単純に椅子取りゲームに勝つ可能性を上げるわけだ。

ちなみに言うと求人サイトからの連絡に対して反応が遅いと、あちら側は当然だけど、反応がある順に案内することになる。

タッチの差でいい条件が取れないなんて結構へこむよね…

なのでいい条件があるなら取り敢えず反応しちゃおう。

漁に例えると、大量に魚が取れるポイントへ他の人より早く到着するイメージ。

アック
なんかわかりにくいな…

 

転職で好条件の職場を勝ち取る方法② 複数に同時に申し込む

結構知らない柔整師・鍼灸師の転職者に多いけど、企業へ複数申し込んじゃうことができるのだ。

あれも気になる。これも気になる。

そういった場合は複数申し込んじゃおう。

特に似た条件が複数ある場合は特に有効となる。

ついでに言うと申し込んで相手院が必ずしも、こちらのスペックにOKを出すわけではない。

その点も考慮し気になるところはガンガン申し込んじゃおう。

複数面接し、1番に良さそうな所に決めちゃてOKだ。

これは釣りに例えると1回1回の応募が一本釣りに対して、網で取っているもの。

しかも対象魚類は同じなのにね。

アック
これはわかりやすいそ!

転職で好条件の職場を勝ち取る方法③ 複数の求人サイトに申し込む

こちらでも紹介しているけど、柔整師・鍼灸師・セラピスト向けの求人サイトって結構数がある。

どれに申し込んでいいかわからない場合は参考にしてほしい。

柔整師・鍼灸師の転職サイト13社の比較・まとめ!おすすめや転職のポイントは?

その中で自分が気になるサイトへ登録して、求人検索して応募するといいだろう。

複数のサイトに登録しては行けないなんて決まりはないからね。

 

おすすめはこちら。お祝い金もついてくる。

柔整師・鍼灸師の求人転職サイト「ジョブノート」に登録・取材して分かった6つメリットとは?

女性・セラピストにおすすめの転職サイト「キャリさぽ」登録・取材してわかった6つのメリット

1つの船で編みを使って漁をしていたのを、複数の船を出すイメージ。

どれが1番いい条件(魚)を獲得出来るかはわかるよね?

アック
これもわかりやすいぞ!

 

求人サイトに応募する時の注意点

大量に応募することはいい条件をゲットする可能性が間違いなく上がるけど、管理できないと意味がない

断りを入れる事を忘れたりなんてしたら、大人として問題。

それが続くようなら、もしかしたら今後の応募問題が出てこないとは言えない。

求人サイトだって全自動でやっているわけではなく、人が多くの操作をしている。

その事を忘れずに、誠意ある対応をすることをお願いしたい。

 

高待遇・好条件の職場をゲットする三拍子まとめ

  1. とにかくレスポンスは早く!
  2. 複数の求人サイトへ登録して!
  3. 複数の求人へ申し込む!

これだけ!

 

え?最速は?となるけど、これが出来れば最速となる。

つまり高待遇好条件求人を見つけるための、上の3つの行動をすることこそが最速となるわけだ。

 

最後にアドバイス。取り敢えず行動してみて

行動。これかできない人はメチャクチャ多い。

変えたいなら動くしかない。誰かに背中を押されるのを待っているだけじゃだめ。

あなたの背中を押すほどみんな余裕はないし、余裕がある人は人に構うほど暇ではない。

「でも僕なんて…私なんて…」とか思わずにとりあえずやってみることが大切になる。

ダメだったらまた変えればいいじゃん。

行動は時に淡白でゲームをする気分でするとうまく行くことが多いからね。

 

管理人がおすすめする求人サイトはお祝い金が多くもらえて個人サポートが強いジョブノート

あとは検索しやすくてユーザーファーストが強いキャリさぽ

それぞれ取材もしてきたからよかったみてね。

柔整師・鍼灸師の求人転職サイト「ジョブノート」に登録・取材して分かった6つメリットとは?

女性・セラピストにおすすめの転職サイト「キャリさぽ」に登録・取材してわかった6つのメリット

 

求人のアドバイスついて

それでもどうしても迷っているなら、条件はあるけど、LINE@から相談してほしい。

将来についてでもOK。

1番の問題は自分が負だと感じているものに対して行動で改善できるのに何もしないという「保守な行動」だということを忘れないでほしい。

AkiraにLINE@で相談してみる

スポンサーリンク

私生活・業界の話・秘密な話はこちら

柔整ガイドは公式のLINE@があります。更新状況やお金の話、ブログでは書けない話なんかもあるかも?

↓LINE@はこちらから↓

友だち追加

あなたにおすすめの記事

1

柔道整復師、鍼灸師の求人転職サイトを13サイト比較してまとめてみた。全てのサイトを見て思った選ぶべき会社、選んではいけない会社とは?またおすすめは?

2

ここでは柔整ガイドに来たならみてほしい記事一覧になる。 新しい記事がアップされるたびに入れ替えを行っているので、どんどんオススメがバージョンアップされる。 柔整師の悩みで多いものから柔整師の人生にとっ ...

-仕事・現場の話

Copyright© 柔整ガイド.net , 2019 All Rights Reserved.