生きる為の「Money(お金)」「Mind(マインド)」「Life(生き方)」「Study(勉強関連)」が学べる柔整サイト

柔整ガイド.net

仕事・現場の話

女性・セラピストにおすすめの転職サイト「キャリさぽ」に登録・取材してわかった6つのメリット

更新日:

 

どもっ!柔整師でブロガーのAkira(@10sei_guide)だよ!

 

今回はセラピストの転職におすすめの求人・転職サイトである「キャリさぽ」に取材・登録したので、それをまとめてみた。

なぜキャリさぽが支持されるのかその答えは、求職者と店舗との距離感を出来るだけ近づけるサービスだと実感した。

  • 安心して求人を見つけたい
  • 女性でもいい案件を見つけたい
  • 見やすいサイトで見つけたい

こんな人は是非最後までチェックしてほしい。

管理人
特にキャリさぽレポートは必見のコンテンツだね

 

 

キャリさぽとは?

キャリさぽとは株式会社クロスリンクが運営する、柔道整復師・鍼灸師・整体師など治療家やセラピストに特化した求人サイトとなる。

クロスリンクの経営理念が「元気な人が、人を元気にする」というもので、今回取材させて頂いた矢野代表取締役の口からも実際に聞くことが出来た。

これは本当にその通りでせっかく身体を元気にしてもらおうとお店へ行ってもスタッフが元気にがないんじゃ話にならない。

更に言うなら元気が出ない大きな理由は職場環境が多い。

そこで株式会社クロスリンクが「ならそれを改善して元気を増やそう」と立ち上げたのがキャリさぽとなっている。

僕たちが気持ちよく働くことで、社会全体への活性にも働くことができるわけだ。

管理人
経営ビジョンがしっかりしている会社は信用できる。逆にビジョンは?と聞かれて即答できないような代表は話にならないね
アン
会社もとても綺麗ね

株式会社クロスリンク

 

キャリさぽで職場を探すメリット

いくつかメリットはあるけど、ピックアップ紹介していこうと思う。

メリット① ユーザーファースト目線

これが特に感じたメリット。

最初にも書いたけど求職者と店舗との距離感を極力なくすことで、求人者がなっとくのいく店舗を見つける事ができる。

これについては下でより詳しく解説してあるので確認してほしい。

 

メリット② 応募・転職ノウハウがわかりやすい

柔整師って意外ときちんとした転職ノウハウって知らない人が多い。もちろん管理人も詳しくない。

ネットで検索すればいくらでも出てくるけど、キャリさぽなら全て一括で確認できる。

これが標準で装備されているあたり、かなり助かる。

ちなみに企業・院からのスカウトメールが届くサービスもあるのもポイントが高い。

 

メリット③ キープリストから一括応募が出来る

 

高校を卒業してそのまま専門学校や大学に入った人に多いのが転職の時に「一回一回応募する」という行為。

これって転職に必要なスピード感がかなり損なわれている。

そこで実際行うべきことは「同時に申請する」こと。

これって意外と知らない人が多いけど、同時申請・同時進行って全然問題ないってこと。

その点キャリさぽではデフォルト機能で気になる会社・院をキープして置いてそのまま一括で応募ができる。

そしてその中から条件がよりいいもので、受かった店舗へ就職すればいい。

めちゃくちゃ効率的な機能だと思う。

 

メリット④ 女性に強い

これは男性にとってはメリットにならないかもしれないけど、キャリさぽは女性案件が特に強い。

と言うのもそもそも登録ユーザーの半分は女性

なぜこんなに多いかと言うと、求人・転職案件が女性に力を入れているということ。

 

画像をみてもらえばわかりやすいけど、施術で探す項目ではエステやアロマなど女性向きの情報が上に設定されている。

ラーメン屋の発券理論じゃないけど、普通力を入れているのは上に設定するよね。

 

メリット⑤ アルバイトでもお祝い金が出る

アルバイトでもお祝い金が出るっていうのはかなりポイントが高い。もちろん1ヶ月勤務などの条件はあるけど。

  • 副業でバイトをする
  • 子育てが落ち着いたからパートで復帰したい
  • 学生だから経験も積みたいしお金もほしい

バイトでお祝い金ってかなりでかい・・・

バイトでお祝い金がもらえるか実際にチェックする

 

メリット⑥ だましが極めて少ない

他でも書いているけど、中にはだまし求人を載せている求人サイトもある。

それが行為的か偶然かは別だけど、そういったものが多いと残念になるのは間違いない。

その点キャリさぽは心強い。

定期的にミーティングを行うのはもちろん、募集案件が違う場合求人を一回中止し、企業へ確認。

悪質な場は停止、変更の場合は即座に反映させる徹底ぶりは安心することができる。

使っていて嘘の問題があると、そもそも勘弁してほしいからね。

 

キャリさぽに登録する最大のメリット「キャリさぽレポート」は必見

キャリさぽなんといってもユーザーファーストがはっきりと出ている。

それって転職者からすると失敗はしたくないし、初めから極力中身を知りたいって精神を追求した結果だと思う。

その中で最大の魅力はキャリさぽ独自のノウハウを活かした「キャリさぽレポート」だろう。

画像をみてもらえばわかると思うけど、知りたいところに手が届くって言葉がまさに当てはまる情報が載っている。

  • 店舗が求めている業務形態
  • 取材による独自のおすすめポイント
  • 学べる技術
  • お店の詳しい情報

が一目でわかるようになっている。

そして特にポイントとなるのはお店の詳しい情報だ。

お店の詳しい情報では何がわかる?

これはかなり重要と言えるサービス。

いくら求人サイト側が説明しても実際にわからないことって多いのが現実。

そのわからないを極力排除するのがこのサービスだ。

具体的に知ることが出来る情報は・・・

  • 店舗がオープンした時期
  • 駅からの距離
  • ベッド台数
  • 店舗タイプ(テナントかなど)
  • スタッフの数
  • スタッフの男女比
  • スタッフの平均年齢
  • 顧客の年齢層
  • 顧客の男女比
  • 店舗の人気メニュ―

 

駅からの距離なんかは比較的情報として簡単に手に入れる事ができるけど、スタッフの数やスタッフの平均年齢なんて入ってみないとわからないよね。普通は。

これっていかにユーザーと店舗の距離感を近くして、選びやすい環境にしたらを求めた結果。

しかもその上で求人が出ているということは、店舗としてもキャリさぽとしても自信があることが伺える。

ちなみにこれらの原稿は専任スタッフが書き上げているので読みやすい。

 

これ本当におすすめ。ここまで丁寧に書いてある求人サイトは中々ないよ。

 

キャリさぽはこんな人におすすめ

以上を踏まえてキャリさぽで求人情報を探すのにおすすめの人はこちら

  • より詳しい店舗の情報が知りたい
  • 一回で複数の応募を簡単にしたい
  • 女だから安心できる職場を探したい
  • 探すなら条件の不一致がないサイトで探したい

このあたりを気にする人は特におすすめする。

しかしキャリさぽレポートは本当によくできている。

見るだけなら無料なので、一度チェックしてほしい。

 

キャリさぽからのアドバイス

最後に管理人が矢野代表取締役から伺って驚いた話を紹介しよう。

仕事の形態で正社員やアルバイトがあるけど、最近増えているのが「業務委託」と呼ばれるもの。

「場所などは貸すからあとは個人でやって、いくらかバックしてね」って感じを想像してもらうとわかり易いと思う。

つまり個人事業主みたいなものなんだけど、これが最初から完全歩合という職場もあるとのこと。

その業務委託だけど、職場によっては最悪初月で0なら次の給料は0円ってこともある。

もちろんそのような契約は一部で、最低時給がもらえたり最初の2ヶ月は保証として賃金が出るっていうのが普通。

ただ業務委託にする場合は情報をよく読んで申し込むことをおすすめする。

アック
業務委託は稼げると凄いけど、最初はやっぱりきついイメージだなぁ

 

おわりに。なぜキャリさぽなのか?

こっちの記事でも書いているけど、柔整師や鍼灸師、セラピスト向けの求人会社・転職会社ってめちゃくちゃ多くなっている。

そのためどの会社がいいのかわからないと言った情報の混濁ユーザーの迷いがあると管理人は感じていた。

そこでどうせなら自分の勉強にもあるしと思ってそれらの会社をまとめることにした。ただ転職の意志もないのに勝手に登録したらよろしくない。でも実際の情報も知りたい・・・と思って会社に連絡を片っ端から入れた。

そこで対応してくれたのがキャリさぽ、スリーサイズ、医道の日本社、そしてジョブノートだったんだよね。

更に今回の記事であるジョブノートとキャリさぽは実際に会って話をさせて頂けることになり、結果としてめちゃくちゃ魅力的だったので、個別の記事を作る運びとなったのだ。

 

今回の情報が転職で悩んでいる柔道整復師、鍼灸師、またセラピストの参考になれば幸い。

求人・転職なら店舗の情報が丸見えで安心して検索できるキャリさぽがおすすめ。

私生活・業界の話・秘密な話はこちら

柔整ガイドは公式のLINE@があります。更新状況やお金の話、ブログでは書けない話なんかもあるかも?

↓LINE@はこちらから↓

友だち追加

あなたにおすすめの記事

1

柔道整復師、鍼灸師の求人転職サイトを13サイト比較してまとめてみた。全てのサイトを見て思った選ぶべき会社、選んではいけない会社とは?またおすすめは?

2

ここでは柔整ガイドに来たならみてほしい記事一覧になる。 新しい記事がアップされるたびに入れ替えを行っているので、どんどんオススメがバージョンアップされる。 柔整師の悩みで多いものから柔整師の人生にとっ ...

-仕事・現場の話

Copyright© 柔整ガイド.net , 2019 All Rights Reserved.