ワードプレスのテーマはアフィンガー4がおすすめ。素人でも直感的に操作できるからhtmlやcssがわからなくてもこのサイトぐらいのレベルなら作れちゃいます。アフィンガー4がおすすめの理由とは?

生きる為の「Money(お金)」「Mind(マインド)」「Life(生き方)」「Study(勉強関連)」が学べる柔整サイト

柔整ガイド.net

ブログ/HP論

アフィンガー4のブログ機能を全公開。本当におすすめできるのか?厳しい目で晒していくよ

更新日:

 

これの記事はバージョン20170606(2017/6/15の段階で最新)です。

 

どもっ!柔整師でブロガーのAkira(@10sei_guide)だよ!

 

僕のブログはアフィンガー4というテンプレートを使っているんだけど、感動度が高まりすぎたので記事を書くときの機能を紹介していこうと思う。

予め言っておくけど、管理人はhtmlやcssの知識はかなり乏しく、コピペをして乗り切っているってレベル。

つまり通知表で言うと

「2」
あっくん

それでもこのブログは運営できているので、アフィンガーには助けてまくってもらっているってことになる。

スポンサーリンク

 

アフィンガー4のブログは書きやすすぎる!

このブログはアフィンガー4のテーマを使っているんだけど、もう1つのブログは他の無料テーマを使っている。 

ちなみにこっちが後から作ったブログで現在でも2つのブログを更新中。

それぞれテーマが違うから管理画面も違う。それがアフィンガー4がどんどん更新するもんだから、最初こそ違和感はそこまでなかったんだけど、最近は機能が離れすぎててもう1つのテーマが使いにくく感じるようになった。と言うか使いにく過ぎる。

元々は何も感じてなかったのに、アフィンガーの更新のせいだ。

そこでむしゃくしゃしたので、ブログを書くための機能を公開してやろうと思った。 

アン
アフィンガーが悪いんだからね!
管理人
厳しい目で晒していくよ
なんだ、厳しい目ってwわからない機能が多いのに偉そうにww
あっくん

アフィンガー4のブログ書くための機能一覧

ある程度はプラグインでカバーできるけど、どんどんプラグインがいらなくなってきている

ボタン1つでスイスイ装飾。あれもこれもそれも。ここではそのボタンについて解説してく。

管理人
プラグインやショートコードについて検索した時間を返して欲しい

スポンサーリンク

スタイル

このスタイルがたまらん。から装飾ができる。

30種類以上の装飾が1つのボタンで出来ちゃうなんて楽ちん。

管理人
でもこれぐらい他のテーマでもできるよね?
アック
いや、出来ないだろ
管理人
・・・・・・

 

~以下反映~

太字

太字(赤)

大文字

小文字

ドット線

黄マーカー

赤マーカー

参考

必須

写真に枠線(よくわかりません)

 

記事タイトルデザイン

code

吹き出し

はてな(自分で色の変更可能)

注意(自分で色の変更可能)

人物マーク(自分で色の変更可能)

チェックマーク(自分で色の変更可能)

メモマーク(自分で色の変更可能)

回り込み解除

センター寄せ

下に余白

黄色ボックス

赤ボックス

グレーボックス

カードスタイル

カードスタイルB

引用風ボックス

olタグを囲む数字ボックス

ulタグを囲む数字ボックス

ランキングボックス

table横スクロールボックス

imgインラインボックス

width100%リセット

装飾なしボックス

 

管理人はhtmlやcssがコピペしかできないけど、まったく問題ないね。ただマーカーの色も色の設定が出来る人はcssだかをいじれば簡単にできる。

ちなみに反映されていないスタイルはよくわからない。逆に言うと反映されているやつは無知でも出来るってことだね。

いやいや、少しは覚えろよ
あっくん
アン
すでに全公開ではないので、詐欺ですね
管理人
・・・・・

 

タグ

タグもたまらん。14つのタグを1ボタンで反映してくれるので助かる。特にメモ機能がお洒落で好き。

たまらんって素が出てきたな
あっくん
エンジュ
厳しい目はどこにいったのかしら?
  • PCに表示しないボックス
  • 均等横並び
  • pcとtab3分割
  • pcとtab左右40:60%
  • pcとtab左右50%
  • 全サイズ左右30:70%
  • 全サイズ左右50%
  • 全サイズ左右free%
  • 見出し付きフリーボックス
  • メモボックス
  • スライドボックス
  • 目次(TOC+)
  • スター 

左右50%というのはこんな感じ

左だよ

右だよ

 

メモボックスはこんな感じ(なぜかスマホでしか反映されないので、スマホでみてね)

メモ

こんな感じだよ。お洒落。

 

スライドボックスはこんな感じ(なぜかスマホでしか反映されないので、スマホでみてね)

+ クリックして下さい

クリックしましたね!

こんな感じで見れますよ!

 

 

スターはこんな感じ。おすすめ度を出すのに簡単で助かる。

 

 

 

 

 

 

ボタン機能

 

個人的にはこのボタン機能が秀逸だと感じる。

今までショートコードを使ってやっていたんだけど、1クリックで表示できるのはかなり助かる!

 

普通に褒めだしたな・・・
あっくん
アン
改めて機能の充実に気づいたのかしら

 

会話機能(吹き出し)

 

会話(吹き出し)は期間限定で無料で配っていたプラグインを使うようになったので、自分の画像以外は使っていない。クイックタグのプラグインに登録して吹き出しを一瞬で出すようにしている。

ちなみに初期でも4つまでは簡単に登録や色の変更ができるようになっている。

顔を右に持っていく事もできるわよ
アン
エンジュ
できるわよ

ブログカード

ブログカードはクリック率がイマイチって話もあるけど、普通にお洒落だからちょこちょこ使ってる。

管理人
いや、お洒落って言うのは嘘だし!
アン
・・・・・
・・・・・
あっくん

 

ブログカードはこんな感じ

まだきちんと使えてないの?ホームページが最強の集客セールスマンである5つの理由

柔道整復師はもっと集客にインターネットを使った方がいいでしょう。それはなぜか?ホームページが最強のセールスマンである5つの理由を是非ご覧ください。

続きを見る

柔整師ブロガーがブログを激しくおすすめする10の理由

柔整師ブロガーがブログをやる10の理由を説明。参入障壁や収益化、視野、集客などについて。ブログって言わば個人事業だから全て自分でやれるっえいい経験だよなぁ。

続きを見る

これはボタンをクリックして記事の個別ID番号を入力すれば簡単にできる。

 

その他の機能

 

ADs:アドセンスのショートコードを1クリックで表示

SC:よくわからない。

YouTube:ユーチューブの埋め込み?使わないのでわからない

タグID:よくわからない

タグSlug:Slugって何?

ステ子好き:?

このあたりは全然使っていないからわからないのも多い。

むしろこっちが教えてほしいぐらいって言う・・・

アン
全然わかってないのね。詐欺ね
管理人
でも改めて考えると全然わからない機能がまだまだあるのに、これだけのブログが素人でも作れるって凄い。
お、素直になったな。
あっくん
アン
話をごまかさないで!
管理人
いや、だってもう1つの無料テーマはこんなに機能ないから、設定やら装飾やら大変だもん。
確かにな。アフィンガー4ってノーマルのままだとシンプル過ぎるから自分で色を変えたりは必須だと言われているけど、操作は直感的で簡単だから問題なくできるよな
あっくん
アン
・・・・

 

管理画面も秀逸

グーグルアナリティクスやサーチコンソールのタグも一発で入力できるし、ファビコンの設定もここでできる。

これも他のテーマだとプラグインを入れる必要があったりするから、素人ほど助かる機能。

 

アフィンガー4の購入の注意点

実はアフィンガー4って以前と比べて値上がりしている。確か僕が購入した時は5000円ぐらいだったはず。

まあ機能も充実しているし、ユーザーが増えれば値上がりは普通だよね。

なので興味がある人は早めの購入をおすすめする。

アン
あとで買って値上がりしてましたって言われても知らないからね
管理人
ステ子好き

僕は上のテーマだけ購入したけど、今はタグ管理マネージャーって言うのがあるみたい。興味がある方はこちらもどうぞ。

AffiliateRun~なぜ売れないか? [付録] プラグイン「AFFINGERタグ管理マネージャー」

2つセットのパックも販売されているみたい。まとめての購入だとお得ですって。僕はアフィンガーのテーマだけ購入しました。

AFFINGER PACK

スポンサーリンク

私生活・業界の話・秘密な話はこちら

柔整ガイドは公式のLINE@があります。更新状況やお金の話、ブログでは書けない話なんかもあるかも?

↓LINE@はこちらから↓

友だち追加

あなたにおすすめの記事

1

柔道整復師、鍼灸師の求人転職サイトを13サイト比較してまとめてみた。全てのサイトを見て思った選ぶべき会社、選んではいけない会社とは?またおすすめは?

2

ここでは柔整ガイドに来たならみてほしい記事一覧になる。 新しい記事がアップされるたびに入れ替えを行っているので、どんどんオススメがバージョンアップされる。 柔整師の悩みで多いものから柔整師の人生にとっ ...

-ブログ/HP論

Copyright© 柔整ガイド.net , 2019 All Rights Reserved.