生きる為の「Money(お金)」「Mind(マインド)」「Life(生き方)」「Study(勉強関連)」が学べる柔整サイト

柔整ガイド.net

オピニオン 未分類

成功している人の共通点から学ぶ、自分も成功に近づく方法

更新日:

 

どもっ!柔整師でブロガーのAkira(@10sei_guide)だよ!

 

この記事を書いているのは11/22、公開されるのは1/1。

僕は記事を溜めて予約投稿というスタイルが多く、12月分の記事もある程度予約投稿が終わったので、リクエストがなかったり気が向いて書いたりしなければ柔整ガイドでの行動は年内はzoomだけになっているかも。

 

そしてこの記事は新年最初ということで少し業界から離れて、僕が関わった人で成功している人の共通点をシェアしようと思い記事にしている。

まだ人生についてビビッときていない人や、迷っている人もいるかもしれない。そんな人のヒントになればと。

またいつか自分が何をか達成したり、それが現実的に見えてきたりしたら思い出してくれたらうれしい。

スポンサーリンク

 

人生の成功とは?

人生の成功とは?を考えると幾つかの候補があるよね。

  • お金を持っている
  • 幸せな家庭がある
  • 自分のやりたいことが出来ている
  • 目標や夢に近づいている、道が見えている

様々な道があり、選択肢があり、それが人生。

でもどの道を行くにしてもほとんどの場合に必要になるのがお金。結局はお金を持っているか?が成功という不確かな目標を確かにするものだと思っている。

自分は治療に専念したい。お金稼ぎはしたくない。そんな信念があっても生活をしていくにはお金は必要。どんなにスキルがあってもお金を入れる仕組みがなければ成り立たないよね。中にはきちんとマーケティングなども学んで治療でお金を取れる人もいるけど、お金されあればマーケティングすら学ばずに旅でもして、治したい人を治せる環境に身を置くことだってできる。

楽しい人生を送りたい、好きな事をしたい。

ならお金は必要だと思うわけですよ。

つまり「楽しい&好き=お金がある」と言っても過言ではないよね。

 

お金がなくても幸せな家庭もあるし、お金を得たことで不幸せになってしまう事もある。でも一般的な家庭の場合はお金があった方が幸せだ。

お金がなくて幸せな家庭について、そこは僕の知見が狭いのもある。でもそれでいいと思っている。いつか変わるかもしれないけど、現段階でお金があった方が幸せという意見は変わるつもりもないし、お金がなくていいや。って人とはおそらく価値観が全く違うのでそもそも近くに居ない可能性がある。

僕自身もっとお金に関わっていきたいという意識から、そういった人の関わりが多いのかもしれないけど、少なくとも成功を収める、収めるであろう人の近くにはお金があることがほとんど。

 

ただこれは僕の考えで、これを読んでくれている読者にはそれぞれの考えがあると思う。その上で引き続き読んでもらえればと思う。

スポンサーリンク

人生に成功している人の共通点

ここでは僕から見て成功をしているであろう人の共通点を上げておく。人と接するときに参考にして貰えればと思う。

 

僕の周りの成功者はそこまで多くない。でもどれも共通点がある。

ブログで月商100万越えている人やFXで成功し続けてお手伝いさんを雇って生活している人。転売で月に300万の実績を続ける人…

多少のズレはあっても当てはまる人は多い。

成功している人は人柄がいい

成功している人って人柄がいい。

例えば何かわからない事があり、質問をすると普通に答えてくれたりする。というのも成功している人っていきなり成功しているわけではなくて、その分失敗や試行錯誤を沢山しているんだよね。

だからこれから始める人の大変さもわかるし、何よりも「これからそのジャンルで頑張る!」という人には応援したくなるもの。

もしチャンスがあって質問する機会があったなら成功している人に対する時や質問する時は「自分なんて…」と思わず勇気と誠意を持っていればいい対応をしてくれるはず。

もちろん圧倒的に知識足らずで的外れな質問は相手も困るから、最低限勉強しような
あっくん

こんな人が目を向けてくれるはずが無い…そう思わず、聞きたいことなどがあったら質問など行動してみては?

 

逆に成功している人で人当たりがきついって人はあまり見たことがないなぁ。

 

成功者はオリジナルになっている

どの業界でも先駆者となって成功するのは大変。でも多くの場合は自分がその先駆者になるよりも先駆者がいる業界に飛び込む方が圧倒的に多いよね。例えばブログで成功している人の真似をしてブログで成功するなんていうのは典型的だよね。

そこで自分も成功したい。そう思って行動するなら、先駆者(成功者)の真似をするのが手っ取り早いわけだ。すると新たな成功者となれる可能性は高い。成功者の真似をするというのは現実的で有効な方法。

ではその新たな成功者というのは先駆者の丸パクリをしているのかと言えばそうではないんだよね。

最初は真似・パクリだけどいつのまにかそこにオリジナルのエッセンスが入っている。

 

例えばFXで勝とうと思ったらいくつも方法はあるけど、その根底には同じ認識があるわけだ。

ブログでもそう。収益を上げる方法や道筋というのはある程度決まっているけど、同じようにはできない。なぜならその人の人生観やライフスタイル、思考など同じなんてありえないんだから。

だからどのジャンルの成功者も成功するための根底にはほとんど同じもの(成功の仕方)があるけど、そこから自分のオリジナルを入れていき成功していく。

成功して改めて考えると根底では結局は同じようなことをやっているんだよね。手段が違うだけ。

 

もちろん中には自分が先駆者になって成功している人もいるけど、多くの成功者は先駆者の方法からそこに自分のオリジナルをプラスしたり置き換えたりしていることが非常に多い。

 

成功者は自分を大切にしている

僕は他人に尽くしまくって成功している人は知らない。

どんなにサービスをしても、どんなに手助けをしても結局は自分の為になっている。人助けなどは過程であって、最終的には自分のためになっている。それを意識してできる人もいれば、無意識で行っている人もいるけどね。

でも結局はエゴを大切にしている人が多い。

 

「じゃあ僕、休んで旅行に行くから。」

「え、それはちょっと時間がなくなるから嫌だな。〇日だったいいけど」

 

損得的な部分としても見えるけど、僕は損得を考えない成功者はあまり想像できないし、みたことがない。

他の人を成功させる→自分も助かる

こんな図式を成り立たせることが出来る・出来ているのが成功者には多い。

他人を使う→自分が成功

というのは長くは続かないし、何よりも周りからみてても気持ちはよくない。そんな人は成功できてもたかが知れていると思うよ。

 

もちろんイレギュラーな人もいると思うけど、少なくとも僕の周りにはこういった人が多い。

 

 

人と関わる、飛び込む重要性

僕が普通の柔道整復師として勤め、普通に経験を積み、普通の開業をしていたら他のジャンルの成功者とは関われずに視野が狭いままだったかもしれない。だから様々なジャンルの人と関われる今はとても楽しいし、刺激になっている。しかも今の時代ネットでいくらでも関われるからね。めちゃ楽だよ。

 

でもね、みんなに同じ経験をしろとは言わない。柔道整復師として圧倒的に成功したいなら僕のような歩み方ははっきり言って遠回りだし、効率がいいとは言えないから。

ただ僕は柔道整復師として人生を終わりにするつもりはないし、何度も書いているけどあくまで人生の中に柔道整復師という選択肢があるだけなんだよね。この認識はぶれない自信がある。

だからあなたはあなたの人生を歩めばいいと思うし、僕の真似をする必要もなければこの記事に対して唾を吐く気持ちでも全然問題ないわけ。

 

ただ言えるのは成功するためには今回紹介した認識は大切だよってこと。

 

2018年、僕は大きな飛躍の年になると思っている。

みんなも長い目線で見たときの、今年1年をどう過ごすべきか考えて残り364日を過ごしてみよう。

みんなにとって素晴らしい1年になるよう、千葉県の片隅から祈っています。

スポンサーリンク

私生活・業界の話・秘密な話はこちら

柔整ガイドは公式のLINE@があります。更新状況やお金の話、ブログでは書けない話なんかもあるかも?

↓LINE@はこちらから↓

友だち追加

あなたにおすすめの記事

1

柔道整復師、鍼灸師の求人転職サイトを13サイト比較してまとめてみた。全てのサイトを見て思った選ぶべき会社、選んではいけない会社とは?またおすすめは?

2

ここでは柔整ガイドに来たならみてほしい記事一覧になる。 新しい記事がアップされるたびに入れ替えを行っているので、どんどんオススメがバージョンアップされる。 柔整師の悩みで多いものから柔整師の人生にとっ ...

-オピニオン, 未分類

Copyright© 柔整ガイド.net , 2018 All Rights Reserved.