生きる為の「Money(お金)」「Mind(マインド)」「Life(生き方)」「Study(勉強関連)」が学べる柔整サイト

柔整ガイド.net

仕事・現場の話

マッサージ店で働く!稼ぐ!正しい職場の4つの選び方ポイント。最大時給4000円以上!?

投稿日:

 

どもっ!柔整師でブロガーのAkira(@10sei_guide)だよ!

 

僕はちょこちょこネット求人を眺めては、変わった求人や単価が高い求人をチェックしているんだよね。

そこで今回は特に単価が高い求人を紹介していこうと思う。

ダブルワークは収入の幅を広げたり、リスクヘッジにもなるしおすすめ。

 

ここでは

「1セッション2500円以上」に注目して、最後に最大時給4000円以上にも触れていこうと思う。

時給4000円超えたら待機時間が1時間合ってもソコソコうまいな…

スポンサーリンク

資格持ちだってマッサージ店、整体院全然いいじゃん

資格を持っている事でマッサージ店や整体院で働くことにメンタルブロックが掛かっている人も少なくないと思う。

同期の目や先輩の目も気になるよね。

 

でも僕が知っている限り

  • ビジョンがしっかりしている人
  • 整骨院よりも遥かに稼ぎがいい人
  • 整骨院のプライベートのなさが嫌な人

のどれかに当てはまるなら、同期や先輩の言葉には耳を貸す必要はないと確信している。

 

整体院でもマッサージ店でも将来的にメリットになるなら、それは整骨院で働くのと一緒。

それに整骨院に勤めている人よりも稼ぎが二倍もあったらいいよね。それをセミナー代に回したり投資に回したり開業資金に回すなど選択肢が増える。

 

だからビジョンがしっかりしていて、整骨院よりも遥かに稼ぎがいいなら全然問題ない。

いつでも周りの目を気にしたりするのは自分の中でこういった考えが出来ていない人が多い。

でもきちんと行動に意味があれば他人にどうこう言われる必要がないから大丈夫。

 

あ、お金の話がちょこっと出て来たから触れておくけど、整骨院院長の時給は?でも書いているけど、単純な時給換算だとはっきり言って資格を持って開業しても、資格を持って整体院で働いても、資格がなくて整体院で働いてもそこまで変わらない。

もちろんガチガチに稼げればいいけど、そうじゃなきゃ労働時間を考えると一般的な整骨院ではそこまで変わらないよ。

それを踏まえて続きを読んで欲しい。逆に開業以外興味ねー。って人は読む必要ないかも。

 

また整骨院・接骨院だと資格があっての話だと思いがちだけど、今回は気にしないでok。資格がない人でもスキルや対応がしっかりしていれば高時給の求人にはありつける。

今回僕がみつけた時給4000円以上の求人も資格については触れられていなかった。

問題はタイミングが合わないか、きちんと登録していないかのどちらかだね。

 

それでは続きをどうぞ。

 

サロンやマッサージ系の高単価求人は思った以上にある

マッサージというと今なら2,980円の格安マッサージが有名で求人も多いよね。

でもそこの歩合って40〜60%ぐらいが多くて、1,200〜1,800円が関の山。世間的な時間給として考えればまずまずといったところかな。

ただ身体を触るという解釈でいうとかなり安い。人の体に触るって双方にリスクがあるし、クレームも起こりやすいからね。

どうしても求人が多いから目につきやすいから食いつくやすくなるけど・・・でもそこで諦めずに微妙に条件を変えたりすると以外にいい求人があったりするもの。

 

高単価求人は以外と少なくないんだよね。

そしてベース(支払い単価)が高ければ歩合が少なくても格安マッサージよりも遥かに給料はよくなるし、そういったところは研修もしっかりしているからスキルも身に付きやすい。

それを踏まえて、働く上で正しいマッサージ店の選び方を紹介していこう。

 

正しいマッサージ店の選び方

人により環境は違うから、全員に正しいかというとそうではないかもしれない。

でも僕がWワークで勤めるならこれを基準にするよ!というのを紹介していく。

スポンサーリンク

①高歩合よりも基本単価に注目すること

求人サイトでよく見るのが高歩合求人。60%〜なんていうのもよくみる。

これって問題なのが、そもそも店の単価が低いと60%もらってもそこまで報酬が上がらないってところ。

例えば1セッション3000円の60%なら1800円。でもそこが1セッション5500円で歩合が40%なら2200円となる。

この時点でセッション給も大きく違うけど、それよりも問題が将来性

すでに60%出しているところと40%のところならどちらか昇給しやすいと思う?

もちろん店舗のスタイルや環境、立地によって違うけど、上がりやすいのは断然40%の方だろう。

40%→45%にならったら、それだけで約2500円の時給になる。

でかすぎる…
あっくん

そう。探すなら「店舗の単価が高いところ」の方が将来性がある。

その辺りは面接の時に確認してもいいしね。あとは個人サポートが手厚いジョブノートに仲介として聞いて貰えばok。自分で聞きにくいことや第三者の証言が欲しいときはこういったサポートがあると強い。

柔整師・鍼灸師の求人転職サイト「ジョブノート」に登録・取材して分かった6つメリットとは?

 

②プラスαにも注目!指名料は?

これ以外とバカにならないよ。

特に指名料。

この店舗みたいに指名料+500円なんてあると単純に時給500円アップだからね。

ちなみにこの求人サイトはきゃりサポ

スマホ検索がしやすいのでおすすめ。しかも登録は無料だから取りあえずは登録しておくべきだね。

 

③交通費などの支給は?

当然このあたりも気にしておくべき。

業務委託だと交通費は出ない!なんてこともあるので必ず確認しておくこと。往復で500円って月換算するとそこそこな金額になるからね。

こういった固定費は必ずおさえて置くことも大切なポイントになる。

 

④箱型よりも付属型

付属型という表現が正しいかはわからないけど、箱型(セブンイレブンの跡地等)よりもスパやショッピングモール内にある方が単価が高いイメージ。

特にスパはおすすめ。下でも紹介しているけど、主にマッサージ系での売上を期待してないで、そういう施設を取り入れることでトータルでの顧客のウォンツに答える設計だと、単価も高いし歩合も高かったりする。

福利厚生でお風呂にも入れたら最高…!

ただこれはケースバイケースなので、正直求人によって全然違うかも。おまけ程度に考えて欲しい。

 

時給4000円オーバー!やばすき求人はこちら!

これ初めてみた時は2度見しました(笑

場所は横浜の駅前。

おそらく一般的な箱型の店舗と違い、スパの付加価値的な位置にしているからこういった高単価求人にしているのかもしれないね。

今はあるかわからないけど、ちょこちよこチェックしてると意外と見つかるから、みんなも探してみてね。

他にも最近僕が見つけた求人を公開しておくので、参考にどうぞ。

あ、本当にタマタマだけど全部キャリさぽ。普段はジョブノートも見ているけど、こういったリラクゼーションや整体、マッサージ店の高時給はキャリさぽ強いね。

でもこういった高時給求人はすぐになくなると思うから、ちょこちょこチェックできるといいかもね。

画像はクリックすると大きくなります。

 

 

 

 

 

 

もちろん細かい条件などがあると思うけど、こうやってきちんとした体制がある求人サイトにはっきりと金額が出ているというのは事実だから、研修期間があるにしてもかなり魅力的なのは間違いない。

問い合わせるのも無料なので、一度アタックしてもいいかも。

 

あなたの時間は職場によって価値が決まる

例えば昨日までが時給1500円でマッサージなどのリラクゼーションをしていて、明日から時給が2500円になったとしたら、自分の時間の価値が増したと思って間違いない。

そして以前まで「なぜあんな時給で働いていたのだろう?」と思うはず。

時給1500円×3時間=4500円

時給2500円×2時間=5000円

あまった1時間でスタバでのんびりする?それぐらい給料があがるということは劇的に違う。

 

せっかくこの記事をここまで読んでくれたのだから『自分なんて…』とか思ってないで、ガンガン高単価求人へチャレンジして生活を変えてほしい。

 

両方とも僕が実際に登録して責任者と面談して自信をもっておすすめできる、セラピスト向けの求人サイトだよ。

スポンサーリンク

私生活・業界の話・秘密な話はこちら

柔整ガイドは公式のLINE@があります。更新状況やお金の話、ブログでは書けない話なんかもあるかも?

↓LINE@はこちらから↓

友だち追加

あなたにおすすめの記事

1

柔道整復師、鍼灸師の求人転職サイトを13サイト比較してまとめてみた。全てのサイトを見て思った選ぶべき会社、選んではいけない会社とは?またおすすめは?

2

ここでは柔整ガイドに来たならみてほしい記事一覧になる。 新しい記事がアップされるたびに入れ替えを行っているので、どんどんオススメがバージョンアップされる。 柔整師の悩みで多いものから柔整師の人生にとっ ...

-仕事・現場の話

Copyright© 柔整ガイド.net , 2019 All Rights Reserved.