生きる為の「Money(お金)」「Mind(マインド)」「Life(生き方)」「Study(勉強関連)」が学べる柔整サイト

柔整ガイド.net

マーケティング

整骨院での効果的な張り紙や広告の出し方。多くの人が出来ていない基本とは

更新日:

 

どもっ!柔整師でブロガーのAkira(@10sei_guide)だよ!

 

今回はチラシや張り紙など、いわゆる広告について書いていこうと思う。

大手企業では当たり前にやってる事でも、自営業では出来ていない人がめちゃくちゃ多い。

「誰にでもできる」広告効果を上げる方法とは?

スポンサーリンク

 

多くの自営業者がやっている広告の勘違い

「クイックマッサージ30分2980円!」

「夜20時まで診療しています」

このように院内に張り紙、看板、チラシなどの広告を出している院が多いよね。事実街を歩けばいくらでも目に入ってくると思う。当たり前の風景。

しかしこれでは広告として弱い

はっきり言って自己満足の自己表現でしかない。

ただ安心してほしい。今回紹介する方法を取り入れるだけで反応率に変化が出るはず

 

こんな人には広告の勉強は必要ない

「税金対策で出しているから〜」

そんな感覚の人は見なくてもいい。むしろ見ないほうが助かる。

そして雇ってくれると助かる(笑)

アック
・・・

これからもこのホームページを通してあなたの院や人生でプラスになる事を、私の人生の一部を使って勉強したものを紹介する。

だから出来ればしっかり見てほしいって気持ちもわかってもらえるかな?

まぁどんな気持ちで見るかは管理人には分からないから、どうしようもないけど…

その代わり見てくれる人にプラスとなるものを紹介すると約束する。

スポンサーリンク

 

自己満足の広告とは

自己満足の広告にはある共通点がある。

それは「自分の情報を出しているだけ」で「相手を考えていない」こと。

例えばさっきの例を出しても

『うちは』「クイックマッサージ30分2980円!」でやってるよ〜。

『うちは』「夜20時まで診療しています」よ〜。

一見普通に見えるけど、これは相手のことを考えていない。

自分の情報を開示しているだけ。

 

え?でも普通じゃない?

 

そう見えるのはあなたがまだ【伝える事】の力が乏しいからだ。

 

どうせなら効果的が上がる広告をするべきだと、管理人は思う。

では次に改善方法を書いていきたいと思う。

 

効果的な広告に必要な要素

最初に答えを書くと『ベネフィット』を書く、または強く連想させることが大切な要素となる。

<ベネフィットとは>

ベネフィットとは相手が読んだ時や行動を起こした時に得られるメリットのこと

 

これを書くことで効果を上げることができる。

事実多くの企業は取り入れているし、上手なコピーライター、特に販売ページを作成する人は間違いなく書く。

これだけであなたの広告は印象をより持たせることができ、広告としての価値が上がる。

ただ自分の情報を開示するだけでなくその先、つまり相手が得られるメリットを書く必要があるわけだね。

ではさらに具体的に見てみよう。

スポンサーリンク

整骨院での具体的な張り紙やチラシ、広告の出し方

「短時間でもしっかり回復!○○院の30分2980円ケア」

「仕事帰りでも無理なく通院できます。○○院は平日20時まで診療中」

「テーピングで痛みを改善!○○院はスポーツテーピングも行っています」

など、具体的に顧客が得られるメリットを提示するだけで印象は全然違う。相手に得られるメリットをわかりやすく、想像させる事がポイント。

間違いなく印象に残るのは相手が得られるメリットを意識して書いたほうだ。これは多くの大手企業は当然のようにやっている。

これから注意して宣伝広告をみてほしい。必ずベネフィットが描かれているからね。

そしてこの方法を覚えると今までのチラシや広告がペラペラに見えてくるだろう。

自身の院でも取り入れてほしい。

 

おわりに

具体的な方法を書いたけと、あくまで一例なのであなたの院や人生でどんどんパワーアップしていってほしい。

人に伝えるという能力はあらゆる局面で役に立つ。

この情報があなたにとって役に立っているのであれば幸いだ。

ちなみに管理人はこれらの本から勉強してる。消費者の心理についても勉強ができる。

柔道整復師やセラピストが読むべきマーケティング・集客能力を高める参考書

おすすめ!マーケティングの教科書を送料のみで購入する方法【定期更新】

私生活・業界の話・秘密な話はこちら

柔整ガイドは公式のLINE@があります。更新状況やお金の話、ブログでは書けない話なんかもあるかも?

↓LINE@はこちらから↓

友だち追加

あなたにおすすめの記事

1

柔道整復師、鍼灸師の求人転職サイトを13サイト比較してまとめてみた。全てのサイトを見て思った選ぶべき会社、選んではいけない会社とは?またおすすめは?

2

ここでは柔整ガイドに来たならみてほしい記事一覧になる。 新しい記事がアップされるたびに入れ替えを行っているので、どんどんオススメがバージョンアップされる。 柔整師の悩みで多いものから柔整師の人生にとっ ...

-マーケティング

Copyright© 柔整ガイド.net , 2019 All Rights Reserved.